新卒者への学校の支援

新卒

新卒について

新卒者への学校の支援

新卒者への学校の支援は大変重要です。

最大のかたちが学生就職支援センターで、キャリア教育やインターンシップ、就職ガイダンス、個別企業説明会、就職相談などを行っています。

就職するために必要な精神的な支えともなってくれ、新卒者が有利というのは学校の支援があるからなのです。

在学中はこうして学校の支援を受けられるのですが、卒業してしまうと支援を受けにくくなります。

特に震災の影響で内定を取り消されてしまった学生にとっては厳しい状態が続きます。

最後の手段として、内定を取り消されてしまった学生を留年させ、形だけでも学校に在籍させ続けるという希望留年制度もあります。

卒業してしまうと学校の支援が届きにくくなるため、わざと留年させるという手段になるわけです。